高齢者活躍人材確保育成事業とは

高齢者活躍人材確保育成事業とは

労働力人口の減少等により、サービス業等での人手不足や、育児・介護等の現役世代を支える分野での担い手の不足が問題となる中、当該分野での高齢者の就業を推進することは喫緊の課題となっています。

神奈川県シルバー人材センター連合会は厚生労働省より委託を受けて、高齢者に就業の機会を提供する神奈川県内のシルバー人材センターを支援するとともに、新規会員の獲得や企業等からの受注の拡大を目指し、以下の事業を実施しています。

  • シルバー人材センターを知っていただくためのセミナー・イベント等の開催や、積極的な周知広報
  • シルバー人材センターへの理解を深めていただくための就業体験や職場見学等
  • シルバー人材センターでの就業に必要な技能講習

 

令和3年度技能講習/就業体験の受講者・体験者実績

令和3年度は326名の方が受講又は体験し、入会・就業しました。

技能講習/就業体験名 会場  

定員ののべ人数

 

受講者/体験者数

片付けサポート講習会 横浜/相模原 20 20
マンション清掃スタッフ養成講習会 横浜/綾瀬 40 24
保育補助スタッフ養成講習会 横浜/横須賀 35 35
家事援助サービス講習会 横浜/川崎 35 19
店舗サポートスタッフ養成講習会 横浜 20 24
チェーンソー講習会 厚木 30 30
スーパーマーケットスタッフ養成講習会 横浜 2回/茅ヶ崎 55 45
除草スタッフ養成講習会 川崎 2回 19 15
除草刈払講習会 秦野 15 14
公園管理見学会 横浜 10 10
学童保育補助スタッフ養成講習会 横浜 20 19
植木剪定講習会 小田原、藤沢、川崎、鎌倉 55 52
介護補助スタッフ養成講習会 平塚 16 7
パソコン講習会 相模原 15 12
385 326